#

拾景

写真を撮る。風景を拾う。 謙虚に言って「借景」、奪い去るなら「鹵景」か。「拾景」はそのちょうど中間に位置している。 たとえば綺麗な山並みや、静謐な湖面の写真は借景。ピントもろくに合っていないポートレー…

#

べんべんべん

べーんべべんべんべんべんべんべーん。 暇を持て余した不良どもの音。受け容れられない悔しさを、社会に馴染めぬ魂を、改造したマフラーから街にばら撒く。べんべんべん。信号待ちでちょっと厭世。道ゆく人々眉間に…

#

ココロはこうして売るの

閉園後の遊園地の中をヘリコプターの探照灯に晒されながら逃げ回っている無数の子ども達が、遠隔操作の機銃掃射で次々と倒れていく。発砲の正当性を問う高踏派詩人の出っ張った腹と卑小な男性器を嫣然と嗤う娼婦の香…