#

牙の生えた動物

先日、水族館でウツボのクッションとサメの置物を買った。また我が家に動物が増えた。満足である。今より広い家に住めたら、私より大きい虎のぬいぐるみとか、ワニのぬいぐるみとかが欲しい。ソファ代わりになるようなやつ。絶対に欲しい。

動物は全般好きだけど、どっちかというと鋭い顔をした動物の方が好き。ちなみに人間も鋭い顔の方が好み。人間も動物だし。特に、牙がザクザク生えている鋭い顔の動物は大好き。

そもそも、牙ってかっこいいんだよな。尖ってる骨だからな。強いんだよな。サメみたいに、歯がいくらでも生えてくるのいいなあ。欲しい。生やしたいなあ。私は歯並びは悪いのに、犬歯も育ってないし八重歯もない。出っ歯なので、アルパカとかビーバー的な顔をしています。ぬぼん、とした顔ですね。だから鋭い顔の動物に憧れるのかしらん。やれやれ。

閑話休題。草食動物の臼のような歯の持つ強さとか、動物界で最強なのはカバだとか、そういうどっしりした強さに対してもかっけーと思うし畏敬の念もあるんだけど、しかし私は、あの鋭い牙に、猛る生命力を感じてドキドキしてしまうのであります。タスマニアデビルみたいに、あたかもぬいぐるみ、のような容貌を持ちながら口を開けると牙がずらっと並んでるのとか、もはや狡いと思う。しかも骨も噛み砕く顎の強さ。そんなギャップは流石に狡い。ウーム、ギルティ。

というわけでいやどういうわけかよくわからんけども、自慢の牙持ってます、という人は私に一報ください。これを抜いてな、入れ歯にしようと思うのじゃ。というわけです。ご連絡お待ちしております。はははの歯。

鮭 いくら

二階角部屋南向き

blog / twitter / instagram